>

面倒な掃除を簡単にする

スポンジを近くに置こう

顔や手を洗うために、1日に何回か洗面所に行くと思います。
その際に洗面台を掃除すると、毎日綺麗な状態を維持できます。
洗面台の近くに、スポンジを置いてください。
かわいらしいデザインのスポンジも販売されているので、それなら見えるところに置いても違和感を抱くことはないでしょう。

毎日少しの時間で良いので、掃除することが重要です。
水まわりはカビが発生しやすいと言われますが、コツコ掃除していれば大丈夫です。
掃除を怠っていると、カビがこびり付いて自分の力では落とせなくなってしまいます。
ついでに掃除することを、習慣にしましょう。
自分だけでなく、家族にも協力してもらってください。
汚れに気づいた人が、掃除するのが良い方法です。

お風呂場を乾燥させる

湿気が溜まっている状態を、カビの原因菌は好みます。
常に乾燥させることで、カビが発生しにくくなります。
毎日お風呂に入っている時に、床や壁を磨いてください。
そして出る時にしっかり換気扇を回していれば、お風呂場を乾燥させられます。
家族全員がお風呂を使い終わったら、ずっと浴槽の中にお湯を貯めている人がいるのではないでしょうか。

しかしそれでは、湿気が籠ってしまいます。
最後の人が出る時に浴槽の栓を抜いて、お湯をなくしてください。
すると掃除しやすくなります。
その日のうちに掃除していれば、綺麗な状態を維持できるでしょう。
いつもカビが発生して困っている人は、掃除方法や習慣を変えてください。
すると、カビを除去できます。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる