>

圧力鍋を活用してみよう

圧力鍋のメリットを調べよう

高額なので、気軽に購入できるものではありません。
しかし圧力鍋には様々なメリットがあるので、買って損することはないでしょう。
まず圧力を掛けている間は特にすることはないので、他の家事に取り組めます。
掃除や洗濯など、1日にやらなければいけないことが多いです。
普通の鍋で煮込み料理を作ると、ずっとキッチンにいなければいけないので他の家事をする時間がなくなってしまいます。

また、すばやく煮込み料理が完成する面も嬉しいですね。
通常だと1時間くらいの調理時間が必要になるレシピも、30分ほどで終わります。
仕事をたくさん抱えている人は、遅い帰宅時間になることが考えられます。
圧力鍋があれば、そのような時でも問題なく自炊できるでしょう。

電子レンジで火を通す

圧力鍋を使ったとしても、根菜は固いので完全に火が通るまで時間が掛かってしまいます。
すばやく料理を終わらせるためには、先に電子レンジで火を通してください。
2分ほど加熱するだけで、ニンジンやジャガイモなどの根菜に火が通ります。
圧力鍋に入れるとすぐ柔らかくなるので、料理が短時間で完成します。

電子レンジを使ったレシピも多いので、忙しい人は活用してください。
野菜を細く切って電子レンジで加熱すると、ナムルになります。
モヤシを使えば、包丁を使って切る必要もないのでかなり手間を省けます。
常備菜にもなるので、時間がある時にたくさん作っておきましょう。
ご飯のおかずになることはもちろん、お弁当に詰めるのもおすすめです。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる